★木星の画像まとめ

TOP page


木星の拡大撮影記録をまとめています。
*新しい画像を上に追加していきます。
*特に注釈がない限り、南が上です。
*撮影時刻表記は、撮像時間の中央値です。
2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年

2016年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事

2015年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

転居でしばらく観測が出来ず、衝を逃してしまった。

2014年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事

関連ブログ記事

今シーズン初めての大赤斑撮影。
関連ブログ記事

2014-2015シーズンの開始。
関連ブログ記事

我が家のベランダからは、今シーズンの見納め。
関連ブログ記事

衝を過ぎて視直径が小さくなりつつある。
関連ブログ記事

木星面上、右端の光点は、衛星イオ。
関連ブログ記事

関連ブログ記事

冬にしてはシーイング良好
関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

右端に写っている衛星はエウロパ。
関連ブログ記事

木星面の黒点は、衛星イオの影。
関連ブログ記事

ふたご座で衝となった。
関連ブログ記事
関連ブログ記事

シーイングが悪く、像がぼやけている。

2013年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事

2012年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事

イオの影が木星面を通過。
関連ブログ記事
関連ブログ記事

今シーズン初めて大赤斑を確認。昨年より赤みが増している様子。
また、BAが2年ぶりに大赤斑を通過したところ。
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事

今年1月に一旦見えなくなってから、約9ヶ月ぶりの観測となった。
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事

2011年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事

カメラをこれまでのNexImageからDBK21AU618.ASに変更
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事

画像撮影データ備考
2011/10/28 22:20:08(JST)
シーイング 4/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20,  20fps, 180sec.
2341フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 .5/ Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/10/27 21:55:53(JST)
シーイング 4/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20,  20fps, 180sec.
1988フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 .5/ Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/10/26 21:20:00(JST)
シーイング 5/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20,  20fps, 150sec.
1356フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6.5 / Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/10/18 22:27:52(JST)
シーイング 3/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20,  20fps, 150sec.
1412フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/10/16 22:00:21(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20,  20fps, 150sec.
1303フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/10/10 22:30:53(JST)
シーイング 5/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20,  20fps, 150sec.
1462フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/9/28 22:55:40(JST)
シーイング 3/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1332フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/9/27 23:45:06(JST)
シーイング 3/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1343フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/9/24 23:56:12(JST)
シーイング 3/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1370フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop CS5
関連ブログ記事
2011/8/10 02:49:05(JST)
シーイング 9/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
2007フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop CS5
関連ブログ記事

2010年

画像撮影データ備考
2010/11/20 17:57:32(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1609フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
南赤道縞(SEB)復活の兆しとなる暗柱の出現が確認されたが、残念ながら、2010シーズンはベランダから最後の撮影となった。
2010シーズンの画像を順に見ていくと、大赤斑(GRS)の南を永続白斑(BA)が通過していく様子が分かる

関連ブログ記事

2010/11/1 21:58:41(JST)
シーイング 3/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
800フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/10/11 21:18:51(JST)
シーイング 5/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
903フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/10/6 20:55:23(JST)
シーイング 4/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
917フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/10/1 21:55:31(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
876フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/9/17 0:06:00(JST)
シーイング 5/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1000フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/9/2 22:36:09(JST)
シーイング 7/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
2380フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/8/29 0:01:56(JST)
シーイング 7/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
2248フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/8/21 23:02(JST)
シーイング 8/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
2115フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/8/19 0:54(JST)
シーイング 8/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
2017フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/8/18 23:04(JST)
シーイング 8/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1965フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/8/17 23:41(JST)
シーイング 8/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1384フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/8/5 23:09:56(JST)
シーイング 不明
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1750フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2010/7/19 2:52:28(JST)
シーイング 8/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 200sec.
1336フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
2010年シーズン最初の撮影。
南赤道縞(SEB)が消失している事が確認出来た。

関連ブログ記事


2009年

画像撮影データ備考
2009/10/11 21:47(JST)
VIXEN ED100Sf
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1336フレームをスタック
縮小処理有り。
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5
ED100Sfによる撮影の試行。同程度の口径でも、FLT98CFの方が良さそうだ。

関連ブログ記事

2009/9/24 22:52(JST)
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1514フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5

関連ブログ記事

2009/9/7 23:24(JST)
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1514フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5

関連ブログ記事

2009/9/5 時刻不明
miniBORG 60ED
5X Powermate + 笠井1.5xバロー
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
2516フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5
ミニボーグ60EDによる撮影の試行。6cmでもそこそこ写ることが分かった。

関連ブログ記事

2009/8/19 23:16(JST)
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1567フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5

関連ブログ記事

2009/8/8 1:24(JST)
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1598フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5
2009年7月19日に発見された、木星南極付近の衝突痕を確認することができた。衝突から日数が経過しており、かなり拡散している。

関連ブログ記事

2009/8/7 23:41(JST)
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1742フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5

関連ブログ記事

2009/7/16 1:49(JST)
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1750フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5
ナグラーズームとパワーメイトの比較

関連ブログ記事

2009/7/16 0:35(JST)
William Optics FLT98CF
ナグラーズーム3-6mm - > 6mm
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1694フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5
ナグラーズームとパワーメイトの比較

関連ブログ記事

2009/6/27 3:54(JST)
William Optics FLT98CF
UW-6mm
NexImage
1/15, 15fps, 100sec.
1196フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements5
RegiStaxでの処理に不慣れなため、あまり良い結果が得られていない。

関連ブログ記事