★土星の画像まとめ

TOP page


土星の拡大撮影記録をまとめています。
*新しい画像を上に追加していきます。
*特に注釈がない限り、南が上です。
*撮影時刻表記は、撮像時間の中央値です。
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年

2015年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

2015年に入って初めての撮影。前回撮影から1年程度間隔が空いてしまったが、その間に環がかなり開いてきた。

2014年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

5月11日に衝を過ぎ、遠ざかりつつある。
関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

関連ブログ記事

環の傾き(開き)は大きくなってきており、カッシーニの隙間もよく見える。

2013年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事

2012年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事
関連ブログ記事

おとめ座で衝となった。
関連ブログ記事
関連ブログ記事

2011年

画像・撮影データ備考
関連ブログ記事
関連ブログ記事
画像撮影データ備考
2011/5/17 21:27:31(JST)
シーイング 5/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1873フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
ベランダが南東向きなので、今シーズンは5月末でほぼ見納め。 

2011/5/14 22:03:41(JST)
シーイング 7/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1563フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
 

2011/5/1 21:21:51(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1257フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
 

2011/4/25 21:50:02(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1839フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/4/13 22:37:58(JST)
シーイング 4/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1718フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/4/5 00:06:33(JST)
シーイング 2/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
635フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
おとめ座で衝となった。
輪に関しては、2月頃に比べてやや閉じているようだ。

関連ブログ記事

2011/4/1 22:38:18(JST)
シーイング 5/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
1914フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/3/26 23:08:48(JST)
シーイング 5/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
1115フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/3/26 23:08:55(JST)
シーイング 2/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
576フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
冬型で、シーイングが非常に悪い

関連ブログ記事

2011/3/24 22:47:59(JST)
シーイング 3/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
1888フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/3/20 00:43:10(JST)
シーイング 3/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
715フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
シーイングが悪いが、白斑の存在がかろうじて分かる。

関連ブログ記事

2011/3/12 00:25:39(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
2218フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
98mmの小口径での撮影なので、白斑の詳細な形状は分からず、帯状になっているのが分かる程度である。

関連ブログ記事

2011/3/8 23:58:22(JST)
シーイング 4/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
1952フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/3/7 23:31:19(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
1934フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/3/5 00:33:07(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
1665フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/2/26 01:13:04(JST)
シーイング 4/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 180sec.
874フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/2/19 01:59:13(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1153フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8

関連ブログ記事

2011/2/13 01:51:06(JST)
シーイング 6/10
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 150sec.
1754フレームをスタック
RegiStax5.1/ ステライメージ6 / Photoshop Elements8
土星が昇ってくる時間が徐々に早くなり、日付が変わる前から観測出来るようになってきた。
これまでキャプチャソフトとしては「AMcap」を使ってきたが、今回から「ARPLA」を用いている。これは「iAG」と同じ開発者によるソフトで、複数コマをコンポジットしたプレビュー画像が見られるので、ピント合わせが行いやすい。

関連ブログ記事


2010年

画像撮影データ備考
2010/4/24 19:53(JST)
William Optics FLT98CF
5X Powermate
NexImage
1/20, 20fps, 撮像時間不明
1851フレームをスタック
RegiStax5 / ステライメージ6 / Photoshop Elements8
2009年から、輪がほとんど真横を向いた状態となっている。

関連ブログ記事